ホーム > 作り手

作り手 刀匠 森國清廣氏

作り手 刀匠 森國 清廣
【最近の受賞歴】
平成15年 刀子 三匠会 理事長賞、小刀 日本工業新聞社賞
平成16年 刀子 フジサンケイビジネスアイ賞
平成17年 刀子 産経新聞賞
平成18年 刀子 フジサンケイビジネスアイ賞・産経新聞社賞
平成20年 新作名刀展覧会 優秀賞

ばちる音点庵の足あと
今から8年ほど前。
刀匠 森國氏の一言からすべてがスタートしました。

「実は、ばちるも創っているんだ」

以前に故 人間国宝吉田文之氏監修のばちるを織り込んだ帯を呉服 佐々木にて扱ったこともありました。

半信半疑で、鍛錬所へ行くと。
そこにあったのは、ばちるの刀子
しかも、心を打つような本物が持つ「力」を発していました。

ばちると聞いても殆どの人が知りません。
地元の人も知りません。

この美しいものがこのまま埋もれてしまわないだろうか。
そんな思いからこの音点庵はスタート致しました。

もっと日常に使うものを創ってもらうことでより身近な存在にできないか。着物のことは専門家です。まずは、帯留。異なる分野の専門家同士、頭を突き合わせながら歩んで参りました。

 ページの先頭へ